akayak38 blog

直腸がんステージⅠ術後4年生、自閉症(小4)育児パパ7年生、つみたて投信11年生

くもん(3月)

発達障害の子どもの話です。

現在小学3年生。明後日4月からは4年生!
小学校の特別支援学級に在籍。3歳より療育手帳B(中度)所持。
一昨年の療育手帳更新時での判定はIQ40でした。(田中ビネー)

昨年10月より始めた、くもんの話。
最近取り上げるのを忘れていました。

くもん始めました - akayak38 blog

くもん(12月) - akayak38 blog

通っているのは算数のみ。週2回、1回20~30分程度。
算数が好きで、知的遅れがあることを考慮に入れなくても、よくできるんですよ。
やっぱり文章題は苦手ですけどね。でも、「分かんないねー」とか言い(怒り)つつも、「教えてください」など自分から助けを呼びつつ(これもこれまではなかなか上手く出来なかった)、がんばって解いています。
くもんの先生、いつも褒め上手。これでもかっていうくらい褒められています。
気分よく続けられるのも、先生たちのおかげなんだろうな。感謝です。

得意な算数を通じて、自信をつける。机に座って集中できる時間をのばす、といった療育的な目的でくもんを始め、そして続けています。
学校でも集中して授業に参加できる時間が長くなりますようにと願いも込めて、、、

これは2月末の頃のですが、引き算の文章題です。
自閉症あるあるですが、やはりこのような文章問題は苦手です。
最近は、重要なところをマーカー引いてハイライトさせるなどして(手だて)、解きやすくサポートしたりしています。

f:id:akayak38:20190330203401j:plain

3月に入ってからは上級に。
掛け算に入りました。得意分野なのでスラスラ解いています。
そういえば、最近あまり落書きもしていません。

f:id:akayak38:20190330203049j:plain

家ではA4コピー用紙に自分で問題を作って解くのが大好きです。
足し算引き算、そして掛け算と割り算もよくやっています。
A4のコピー用紙、割とすぐなくなります。笑
しかし割り算、なぜか割り切れる問題作っているんですよ。
なぜ割り切れる問題が作れるのか?謎です。
この写真では解いていませんが、13072÷43も割り切れますしね、、
すごいセンスを持っているのかもしれません。

 f:id:akayak38:20190330203112j:plain


にほんブログ村