akayak38 blog

直腸がんステージⅠ術後5年生、自閉症(小5)育児パパ8年生、つみたて投信12年生

脳波をとりに行きました

発達障害の子どもの話です。
現在、小学5年生。10歳、まもなく11歳。
4年生までは地域の小学校の特別支援学級。本年度5年生より特別支援学校へ転学。
療育手帳は3歳で取得。B判定。以来、ずっとB判定を維持。

11月に初めて脳波をとりにいきましたのでその話を。
今年に入り、夏頃からか、何度か「目が疲れた」と言って目をこすり(パニック気味)、眼球が上転することがありました。その症状が11/6に初めて学校で起き、先生にお迎え要請の連絡を受け、脳波の受診を勧められたのがきっかけです。この症状が出たときは部屋を暗くして(視界の刺激を少なくする)目をつぶらせるなどで、30分ほどすると落ち着いていたので様子見を続けていました。
これまでの傾向としては、くもんや自宅での計算など、頭を使ったり、視覚の刺激を強く受けている時にこの症状がでていました。月1回程度か多いときで週1回とか。

そこで定期的に受診している発達外来で相談すると脳波をとりに行くことに。
脳波は12時すぎに紹介状の病院に行き、まずはシロップを飲みます(睡眠薬)。そして少ししてからベットに寝て30~40ほどの小さな吸盤を頭からおでこから耳やら左右の手にまで1つずつつけていきました。途中で取れてはまたつけたり、、これ子どもによってはオラーとか言って取っちゃいそう、、、幸いうちの子は大丈夫でしたが。
全部つけてからは、まばたきしたり言われるとおりのことをします。あとは寝るのを待つだけなのですが、このタイミングになると目がさえてなかなか寝ないうちの子ども、、!むしろ吸盤つけているときの方が眠そうだった。20分くらい隣で狸寝入りしてあげたら、ようやく寝てくれました。
脳波は睡眠に入るあたりのデータが一番取りたいみたい。

後日、発達外来に受診したときに結果を聞きました。
睡眠中に少し後頭部に波形が乱れる時があるようで、気になるところはそこだけだが、これだけだと何とも言えないレベルのようだ。これで今、何か処置が必要ということはないらしい。様子見とのこと。
てんかんは波形が頭全体に出るし、発作の出る時間ももっと短いので、今後、例えば10秒くらい震えたりといった発作が出るようなことがあれば教えてくださいとのことでした。
今回の教訓。発作時の動画を撮っておくと診察の時にスムーズだよと学校の先生に教えていただきました。確かに。口頭で症状や頻度を伝えるのはもちろんとして、動画もあるとより伝わるな、と。

 

あと、毎月恒例の愛知県のコロナ感染者数カレンダー(12月)もアップします。
12月はじわじわと増え続けていましたが、ここ3日が前週比減少の傾向が見えてきた気もします。が、愛知県の実効再生産数もまだ1.1超えが続いているので、今後もまだまだ油断できないと言ったところです。

7月はこちら)(8月はこちら)(9月はこちら)(10月はこちら)(11月はこちら

f:id:akayak38:20210102182027p:plain

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

akayak38 blog - にほんブログ村