akayak38 blog

直腸がんステージⅠ術後2年生、自閉症(小学2年生)育児パパ6年生

スポンサーリンク

入院10日目・術後7日目

f:id:akayak38:20170512210633j:plain

5月12日、ちょうど2年前に入院した日です。
この同じ日となる本日、実は術後2年目の経過検査である大腸内視鏡をやってきました。内容は順を追っていずれ書こうかと思います。
当院での大腸内視鏡検査は、ポリペクトミーした場合は1泊入院となるので、検査の際は入院した時に備え、入院用の準備を持っていく必要があります。1泊分とはいえ、入院グッズの入ったバックを持って病院に来ると、何だか2年前を思い出します。あぁ、、今日は帰りますよ!

~2015年5月21日(木)のお話~

手術して1週間が経ちました。昨晩も7時間たっぷり、しかも起きることなく眠れました。
夜中も便をすることがなくても大丈夫でした。

9時20分、先生が部屋に来て抜糸するとのこと。
抜糸といっても、糸というよりホッチキス?みたいなもの。1本1本、ちくちくちくちく少し痛いというかなんというか。

before
f:id:akayak38:20170512213153j:plain

 after
f:id:akayak38:20170512213224j:plain

おへそに沿って切ったところが一番大きな傷跡です。
切除した15㎝の腸もここから取り出したそうな。あと、右2か所、左2か所の合計5か所。これだけの穴で手術ができるってすごい。

10時より退院後の栄養指導、というか退院後に食事で気を付けることの説明を聞く。
〇6月末まで(退院後1か月)の注意した方が良い食品
香辛料(からし・こしょう・わさび・にんにく・とうがらし)といった刺激の強い食品は腸管を刺激するので控える。炭酸飲料(コーラ・サイダー)はガスがたまりやすいので避ける。
→思わず、ビールは???と聞いてしまいました。(笑)適度な量のビールは大丈夫だそうです。安心。
野菜は繊維の堅いもの(ごぼう・たけのこ・ふき・山菜)、乾燥した食品(切干大根・干しシイタケ)、海藻類、こんにゃく、は控える。
果物は発酵しやすいもの(メロン・ぶどう)や乾燥したもの(レーズン・干し柿・プルーン)は量を減らしましょう。
イカ、タコ、も避ける。あと意外にも、生卵(“生”でなければOK)やさつまいももガスを発生させるので避けた方が良いとのこと。
〇便秘対策
術後の便秘は器質性便秘が多く、注意が必要とのこと。(術後の腸閉塞、腸の癒着、腸の運動障害、腸炎、腹膜炎を伴う恐れ)
毎朝の習慣づけ
①朝起きて、冷たい水をコップ1杯飲む。
②朝、牛乳・コーヒー・紅茶、を飲む
③朝食は必ず摂る。
④ヨーグルト・乳酸菌飲料を摂る。
⑤野菜を多く食べる。
(→退院後、これは割と忠実に実践していました。)

本日、あとは階段の上り下り運動に励む。
明日退院とあって、最後にお見舞いに来る人との談笑とか(週末に来る予定の人も多かったり。ごめんなさい、早く退院したかったので)。

本日の食事。
一昨日より全がゆとなって、昨日を最後に写真を撮るのをやめてしまった。。ので記録なし。
明日はいよいよ退院。明日の朝食が最後の病院食となる。

にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ
にほんブログ村

広告を非表示にする