akayak38 blog

直腸がんステージⅠ術後7年目、自閉症(小6)育児パパ10年目、つみたて投信15年目

舌のできものを取りに行きました

以前ちらっと書いたこともある舌のできもの。

過去の記録を振り返ってみると、2018年11月に突如できたできもののようだ。
今でもできたての頃と変わらず、5mm強の大きさ。見た目に変化はない。
早いものでもうじき3年間のつきあいだ。

2年前に生検もしていました。

akayak38.hatenablog.com

最近、コロナ感染者数が激減していることもあり取るなら今がチャンスと思い、かかりつけの歯医者さんに紹介状を書いてもらいました。
取るだけなら歯医者さんでもできるみたいですが、取ったできものの病理診断も希望するなら紹介状だね、と言われていたため。

そして口腔外科のある病院へ。
初回受診は処置の説明と予約。そして昨日10/22に取ってきました。

まずは麻酔。舌に2本。痛みは予防接種と変わらない感じ。舌だけに少し痛く感じたかも。とは言え痛すぎる程でもない。打った後はすぐに舌が3倍に膨れた感じ(体感)。
麻酔が効くまで少し本日の注意事項の説明。その後すぐにできものを取っていたようだ。すぐ終わり、縫合。黒い糸で縦に2本?3本?次回受診(11/2)までそのままで取れてもかまわないそうだ。麻酔に始まり、10分くらいしかかかっていなかった。
会計・薬の受け取りして終了。薬は痛み止め(セレコキシブ錠100mg)と抗生剤(バナン錠100mg)。受け取り後すぐ飲む分と、あとは朝夕3日分。他、うがい薬と頓服の鎮痛剤(ロキソプロフェンNa60mg錠+レバミピド100mg錠)。

鎮痛剤は帰宅後すぐ飲んでその後5時間おきに飲みました。やはり少し痛みがでてくると口の中だけにとても気になる、、、本日は朝しか飲んでません。

舌を切っただけあって、食事は難儀。昨晩はゆっくりゆっくり食べてましたが、量は少なめ。食べると痛みがでるのと、患部を噛んでしまいそうでおそるおそる食べるしかないのとで疲れちゃってもう良いわ、といった感じ。もちろんお菓子も難儀なのであまり食べず。

今日はだいぶましになってきました。回復早いね。食べるときはまだまだ気になりますが。(おやつ控えめ)
昨日はアルコールだめでしたが、今日はビールを楽しもうと思います!

 できもの処置+薬 14,760円(3割負担)
 病理診断が1,630点(3割負担で4,890円)となっていた。生検はやっぱり高いものだ。

 
にほんブログ村

akayak38 blog - にほんブログ村