akayak38 blog

直腸がんステージⅠ術後5年生、自閉症(小5)育児パパ8年生、つみたて投信12年生

術後5年の定期検査(胃カメラ)と小旅行と

f:id:akayak38:20181104153108j:plain

今月は術後5年目の検査。

5/13大腸内視鏡検査、5/20に胃カメラをやってきました。
結果はともに問題なし。生検していないので検査料金も安いです。CTは高いですが。
 大腸内視鏡検査 5,100円(3割負担)
 採血・肺CT・
腹部CT・胃カメラ 12,020円(3割負担)
 (胃カメラの前に血液検査、CTも実施)

大腸内視鏡検査、今回は食べ物かすが少し残っている印象、、、
前回より洗浄に時間がかかっていた。検査としては25分くらいだったかな。
最近、便秘感が強かったから。これ以上どうすれば良いかな??次は何年後にやるか分からないけど、前日夜の食事量を減らしてみようかな。

胃カメラ。今回は右鼻で。これまでは、左鼻、左鼻、右鼻、左鼻、と交互だったみたい。前回は検査後に鼻血も出ていたみたいだけど。今回は特にトラブルなし。
右の方がいいのでは?

術後3年半の定期検査① - akayak38 blog

検査としてはこれで終了。あとは結果。
つくづく思うのは、胃カメラ大腸内視鏡より準備が楽。当日朝を食べなければ良いだけだし。数日前から食べるものを考えて食事制限をすることを思えば、当日朝を抜くだけの胃カメラは楽すぎる。検査もすぐ終わるし。実質5分くらい?
ちなみに、会社の定期健康診断でバリウムがあるけど、僕はバリウム苦手です。発泡剤とバリウムを飲むのが、、、5年前、直腸がんが見つかるきっかけとなった時(便潜血)の健康診断を最後にバリウムはやっていません。僕は胃カメラ派。

次は今週末、外科外来の受診です。
血液検査とCTの結果返し、および今後の方針の話し合いです。

基本、5年間のサーベイランスは今回でめでたく終了となります。
が、今後も定期的な検診を希望すればさせてもらえるようなので、その辺の具体的な話をしてきます。

話は変わって、今週末は県内の小旅行に。
愛知県には日間賀島篠島南知多町)、佐久島西尾市)と高速フェリーで20分ほどで行ける離島があります。緊急事態宣言中は観光目的の渡航制限がかかっていましたが、先週より段階的に解除になったので早速日間賀島に行ってきました。
ひまかじまと読みます。タコとふぐが売りです。
子どもが好きで毎年行っているんですよね。何もないところなのですが。フェリーで行くのが子ども心には気持ち踊るのでしょうか。
いつもならGWに行く予定でしたが、コロナのため行けず、、、!)

日間賀島観光ナビ【タコとフグの里海】日間賀島観光協会の公式サイト

フェリー乗り場(東港・西港)の近くにタコのモニュメントが。これ西港

f:id:akayak38:20200525093727j:plain

偏食のある子どもですが、タコは好きなのです。
タコの丸ゆで

f:id:akayak38:20200525094205j:plain

今回も美味しく頂きました。
写真取り忘れましたが、大あさりとふぐの唐揚げも。
いつもはちょうど良い量のところなのですが、今回は量が多かった。
コロナ禍で食材があまっているのかな?

f:id:akayak38:20200525094230j:plain


にほんブログ村

akayak38 blog - にほんブログ村