akayak38 blog

直腸がんステージⅠ術後3年生、自閉症(小3)育児パパ6年生、つみたて投信11年生

0歳からの資産運用(8年半経過)

f:id:akayak38:20170922223404j:plain

子どもの資産運用

子どもが生まれた翌月(0歳1か月)から始めた、子ども口座による投資信託の積み立て(月5千円)です。子どもは現在8歳半ということで、積み立ても8年半が経過しました。
今月分の買い付けも終了し、今月分で投資元本は51万円となります(5千円×12ヶ月×8.5年)。

0歳からの資産運用 - akayak38 blog

0歳からの資産運用(経過) - akayak38 blog

子どもの資産運用(積み立て変更) - akayak38 blog

0歳からの資産運用(8年経過) - akayak38 blog

インデックス投資(パッシブ投資)を基本とした運用。
具体的なポートフォリオとしては、イーマクシスシリーズのこの3本でやってきました。先進国株式:新興国株式:日本株式=3:1:1という比率です。
eMAXIS TOPIXインデックス    1000円積立/月  0.432%
eMAXIS 先進国株式インデックス  3000円積立/月  0.648%
eMAXIS 新興国株式インデックス  1000円積立/月  0.648%

しかし、横に信託報酬(年率・税込)も記載しましたが、つみたてNISAが登場してくれたおかげで低コストなインデックス投信が増えたこともあり、2017年11月購入分より購入銘柄を楽天VTこと楽天全世界株1本に変更しています(5000円積立/月)。
イーマクシスシリーズ、これでも当時は最安値だったんですけどね、、、現在はイーマクシススリムシリーズが最強ですね。課税がなければ乗り換えたいのですが、、、
アセットアロケーション(資産配分)も変わっていきますが、最近は日本株式クラスと新興国株式クラスは時価総額比(それぞれ1割程度)もあれば十分じゃないか、と思うようになりました。このまま楽天全世界株を買い続ければ比率もそちらに近づいていくでしょう~。子ども口座なのであまり深く考えていません。

 現在の状況

投資歴8年半となる子ども口座、現在の状況(2018年8月25日現在)は下の通りです。
実は半年前から6千円程度しか増えていません(半年で3万円追加購入しているのですが)。過去最高は2018年1月末の損益率83.2%でした。最近は高値圏ではありますが一進一退。
しかし相場はそんなもの。今が高いのか低いのかは後にならないと分からない。ゆえにインデックス投資としてはこれからも愚直に積み立てを続けていくのみです。
 元本510,000円、評価額868,580円、損益率70.3%

f:id:akayak38:20180825183310p:plain

f:id:akayak38:20180825183408p:plain