akayak38 blog

直腸がんステージⅠ術後4年生、自閉症(小4)育児パパ7年生、つみたて投信11年生

カブトムシ・クワガタムシ2(2019)

6月中旬頃より活動を始めたカブトムシ。
来年に向けてのブリードを始めています。

akayak38.hatenablog.com

現在、来年の成虫に向けてのカブトムシの幼虫が育ってきています。
この辺は残念ながら子どもはほとんど関心がありません。
100%僕の趣味ということになります。
今年はあまり多く育てないように、、、と思いつつも、ふ化した幼虫は育てたくなってしまうんだなあ。
現在すでに幼虫は12匹ほどいるからそろそろ十分な気もするが。

生まれたての幼虫と卵。
最初はちゃんと育つ幼虫かどうか見極めるためにプリンカップで観察しつつ育てています。

f:id:akayak38:20190818173624j:plain

卵とふ化したての1齢幼虫、ちょっと大きくなった1齢幼虫、そして2齢幼虫です。
2齢幼虫はもうすぐ3齢になる頃でしょうか?
(1齢~3齢幼虫は頭の幅で見分けがつきます)
一番早いものでもうこれくらいのサイズに育っています。2週間ちょっと違うだけなんですが。
写真比較用にプリンカップに置きましたが、順調そうに育っている1齢幼虫後期~2齢幼虫から順に1100PETボトルに移しています。
昨年はいろいろマット違いを試していましたが、今年の幼虫用マットはきのこマット(月夜野きのこ園)に統一しました。

f:id:akayak38:20190818173716j:plain

あと、今年は近くの公園でノコギリクワガタが3ペアもとれたのでこちらも卵を産ませてみたいと思っています。去年は1ペア育てるも卵を産まず、、、
今のところ卵は産んでなさそうなのですが、、、
マットに問題があると思われるので、現在取り寄せ中です。今年こそは!
ノコギリクワガタ

f:id:akayak38:20190721201309j:plain

一方、コクワガタは今年11匹生まれたのと昨年公園でとった2匹と計13匹。
うじゃうじゃいます。笑
こちらは産卵セット組んだらすぐに増えそうなのでのんびり行きます。
小さいけど形はかっこ良いので結構好きな種類です。
子どももコクワガタは結構見てくれます。うじゃうじゃいるのが楽しいのもあるかもしれませんが。
樹皮などを取り払って撮った写真です。
皆一生懸命潜ろうと動き回るのでブレていますが。

f:id:akayak38:20190818180505j:plain

他もまだいますが、今回はこの辺で。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村