akayak38 blog

直腸がんステージⅠ術後4年生、自閉症(小4)育児パパ7年生、つみたて投信11年生

新学期の始まりと虫とりの始まりと

f:id:akayak38:20170709133627j:plain

発達障害の子どもの話です。

3歳より療育手帳B(中度)所持。地域の小学校の特別支援学級に在籍しています。
昨年度3年生の頃は11月以降、木曜日は学校を休ませ、あと毎日14時お迎え(放課後デイ)としていました。
期待と不安が入り混じりつつ、今月よりいよいよ小学4年生!
早くも2週間が経過しました。
特別支援学校の先生の助言より、4年生からは木曜日休みはやめ毎日登校、しかし14時お迎えは維持した感じでスタートしています。

akayak38.hatenablog.com

担任は昨年度まで通常クラスの先生。少し予想違いの展開でのスタートでした。
しかし心配していた子どもの様子の方は、とても落ち着いて過ごした2週間でした。
そしてなんと音楽では交流クラスにも行ったみたい。交流って響きが懐かしい。昨年の、、、いつ以来なのだろうか。

春休みとクラス替えが良いスイッチになっている感じ。
もしかして担任の先生、うちの子と相性が良い?実はなかなかのやり手??今週は授業参観もあるので嫁さんにいろいろよく見てもらいます。

まずはあと1週間で連休に入るので、このまま4月を良い感じで終わりたいです。

ところで、先週より子どもの大好きな虫とりが始まりました。
チョウがちらほら飛び出しています。
アゲハも2匹見かけました。越冬したさなぎの春型なのだろう。もう少しすれば幼虫も見られる時期が到来かな。

キチョウ、ツマキチョウ、モンシロチョウ
ツマキチョウ(真ん中)は春だけしか見られないそうだ。たくさんいた。春の使いなんだね。

f:id:akayak38:20190420182358j:plain

キタテハかツマグロヒョウモンかと思ったら、よく調べてみたらヒメアカタテハのようでした。閉じたときの羽模様が決め手でした。花びらはサトザクラ

よく見られるチョウ - 庭のチョウ

f:id:akayak38:20190420182443j:plain

今の時期はモンキチョウより黄色が鮮やかなキチョウ(下)の方が多い。

f:id:akayak38:20190420182529j:plain

4/21追記、今シーズン初のナミアゲハとれました!

f:id:akayak38:20190421133010j:plain

にほんブログ村