akayak38 blog

直腸がんステージⅠ術後4年生、自閉症(小4)育児パパ7年生、つみたて投信11年生

来年度(4年生)は特別支援学級となりました

f:id:akayak38:20170709133627j:plain

発達障害の子どもの話です。

現在小学3年生。地域の小学校の特別支援学級に在籍。3歳より療育手帳B(中度)所持。

10月頃から小学校での荒れっぷりもマックスとなり、11月には市の教育課に特別支援学校への転校希望を伝え、市の教育課の担当者、特別支援学校の担当者、小学校の特別支援学級の先生方、との面談を複数回こなしていました。(12月上旬まで)

そして2学期終業式(12/21)の前日、遂に小学校を通して回答がありました。
結論としては来年度はこのままとのこと(小学校の特別支援学級のまま)。
しかし、5年生からの転校をもとに今後の予定を進めていきますとのこと。

特別支援学校でのクラス編成、個別の子どもごとに作成・運用していく支援計画等を考えると、うちの子が転入するには学校側の準備の必要が相応にあるようだ。この辺は特にうちの子の算数ができる点が引っかかってるみたい(国語はそこそこできる)。
まだ体験入学も1度もしたことがない点も含め、うちの子をどう取り扱っていくか(?!)に関し、学校側も十分受け入れ態勢を考えていきたいようだ。

来年度からの転校がなくなったのは少し残念ではあるが、一連の面談を通して、市の教育担当はじめ先生方とたくさんお話しすることができ(顔を覚えてもらい)、子どもがいかに多くの人に支えられているかも実感できました。とてもありがたいものです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村