akayak38 blog

直腸がんステージⅠ術後4年生、自閉症(小4)育児パパ7年生、つみたて投信11年生

SBI証券イデコ(iDeCo)でイーマクシススリムシリーズ!

f:id:akayak38:20180929204842j:plain

資産運用ネタが続きます。

SBI証券よりiDeCo新プラン設定のお知らせがありました。

これまでのiDeCoプランは「オリジナルプラン」としてそのまま継続、2018年11月より新たに「セレクトプラン」を新規設定するというもの。
商品数に上限が設けられ、新たに商品を追加できないことからの苦肉の策ということなのでしょうが、この「セレクトプラン」においてイーマクシススリムシリーズがずらり8本も登場しています。ニッセイ外国株式インデックスファンドはどちらのプランでも登場ですね。

eMAXIS Slim国内株式(TOPIX
eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)
eMAXIS Slim先進国株式インデックス
eMAXISSlim米国株式(S&P500)
eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
eMAXISSlim 国内債券インデックス
eMAXISSlim 先進国債券インデックス
eMAXISSlimバランス(8資産均等型)

私が投信の積み立てを始めたのが2007年末、SBIにてiDeCoを始めたのも2008年12月からなのでまもなく10年ですが、当初のSBIイデコは海外先進国株式連動の投信も信託報酬が高いものしかなく(口座手数料は当初より安かったのですが)、ニッセイ外国株式インデックスファンドが登場したのも途中からでした。
SBIイデコは口座手数料は安いけど銘柄がイマイチ、といった感じが長らく続いていました。ましになってきたのもごく最近だったような。

しかしセレクトプランが出来て状況は急速に改善されました。今や一番かも?!

私の資産運用

現在私が積み立てている投資信託アセットアロケーション(資産配分)と投資信託保有銘柄としてはざっと以下のような感じです。
日本株式  10%
・先進国株式 44%
新興国株式  7%
・先進国債券 39%

日本株式  eMAXIS Slim国内株式(TOPIX
・先進国株式 DCニッセイ外国株式インデックス(iDeCo⇒積み立て中
       SMT グローバル株式インデックス・オープン
新興国株式 EXE-i新興国株式ファンド(iDeCo⇒積み立て中
・先進国債券 野村外国債券インデックスファンドDC(iDeCo
       eMAXIS Slim 先進国債券インデックス⇒積み立て中

青字の3つがSBIイデコの保有銘柄、積み立て中なのはDCニッセイ外国株式インデックスとEXE-i新興国株式ファンドです。
今後、セレクトプランに移行することになるのですが、それぞれ、

eMAXIS Slim先進国株式インデックス
eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
eMAXISSlim 先進国債券インデックス

に切り替えていく見込み。これで保有銘柄のイーマクシススリムシリーズ率が急速に高まります(笑)あとは過去積み立てていて含み益が大きくなりすぎ、切り替えが困難となったSMT グローバル株式インデックス・オープンくらいでしょうか。

ただ、プラン変更には、「現在加入または運用指図いただいているプランの資産を全売却し現金化した上で、資産の移換を行います。なお、資産の移換には2~3カ月程度を要する予定です。」と記載されています。
とすると現金期間が長いのかな?とも思えます。現在の上げ相場では変更しずらい、、、節分天井の格言を信じて、来年の年初まで待った方が良いのかなー?その辺だけちょっと悩んでいます。