akayak38 blog

直腸がんステージⅠ術後3年生、自閉症(小3)育児パパ6年生、つみたて投信11年生

つみたてNISA4ヶ月経過

 f:id:akayak38:20171015145304j:plain

楽天証券のつみたてNISA口座にて毎営業日つみたてをしています(嫁さん口座)。
4ヶ月が経過しました。

つみたてNISA - akayak38 blog

来年に向けての投資環境を整備(つみたてNISA) - akayak38 blog

つみたてNISAようやく始動 - akayak38 blog

つみたてNISA1ヶ月経過 - akayak38 blog

つみたてNISA2ヶ月経過 - akayak38 blog

つみたてNISA3ヶ月経過 - akayak38 blog

 購入銘柄

購入設定は以下の10銘柄を各100円、毎営業日つみたて設定です。

楽天・全世界株式インデックス・ファンド
・野村つみたて外国株
eMAXIS Slim国内株式(TOPIX
eMAXIS Slim新興国株式インデックス
eMAXIS Slim先進国株式インデックス
・Smart-i先進国株式インデックス
・たわらノーロード先進国株式
・iFree外国株式インデックス(為替ヘッジなし)
・i-SMTグローバル株式インデックス(ノーロード)
楽天・全米株式インデックス・ファンド

全世界株式2本、日本株式1本、新興国株式1本、先進国株式5本、あと全米1本。
全世界株式の比率はざっくり先進国:新興国:日本=8:1:1なので、良い感じのバランスになっているのではないかと。
魅力的な銘柄が新設されれば購入銘柄の切り替えはあるかもしれません。その場合、古い銘柄はそのまま残すので、切り替える都度銘柄数が増えていくということになってしまいますね。

そもそもなぜこんな購入方法をとっているのか?
以前書きましたがもう一度。

このような設定にした理由は楽天銀行のポイントプラグラムの最大利用です。

楽天銀行から1件当たり3ポイント、この設定だと1日10件となるので1日あたり30ポイントの楽天ポイントが毎日たまっていきます。つまり月600ポイント。積み立てを続ける限りたまります。(制度的には1日45ポイント上限までいけます。なので15銘柄まで可能ですね)

ポイント獲得のための要点としては、
(1)楽天証券楽天銀行を連携させ(マネーブリッジ)、ハッピープログラムに参加。そしてランクをVIPにする。
(2)自動スイープを設定し、楽天証券に残す金を0円に設定する
(3)100円投資を設定し、証券口座からの積立設定をする
楽天銀行即時入金サービスを利用することによるポイント入手です。
僕はつみたてNISAで設定していますが、特定口座でももちろんできる技です。

 現在の状況

2/6(火)よりつみたてが開始され、現在の状況です。
元本78,800円。
評価額81,654円。+2,854円

現状としては、
・先進国(特に全米)強し。
新興国弱い。これからもこの傾向はしばらく続くのか?

個人的には、やっぱり先進国株式が一番良くて、新興国株式と日本株式はほぼなしかあっても1割程度まででいいのかなーっと思ってしまいます。

f:id:akayak38:20180610161645p:plain