akayak38 blog

直腸がんステージⅠ術後2年生、自閉症(小学2年生)育児パパ6年生

スポンサーリンク

術後2年半の定期検査

f:id:akayak38:20170520191716j:plain

 

今週は術後2年半後の定期検査でした。

定期検査の間隔も半年ごとなので、半年という時間の感覚は今では検査のたびに感じています。なかなか来ないような、早いような、、

6日月曜日に採血、胸レントゲン、腹部単純CTだけを済ませる。朝8時半過ぎより病院へ、9時過ぎには終わる。その後会社へ出勤。
10日金曜日は9時に外科外来にて結果返し。いつもまあ大丈夫だろう、とは思いつつも結果を聞きに行く時は毎回ドキドキします。

いつも先生の説明の流れは腹部CTの画像、そして胸レントゲン。
問題ないですねという安堵の言葉をいただいてほっとした後、CT画像を見せてくれる。肝臓やら大腸やら。そしていつも吻合部はここですねと見せてくれる。吻合部は金属がついているらしく、CT画像でも吻合部分は光っていて素人にもわかりやすい。
むしろいつも気になるのは、術前のCTから存在している右腎臓にある石。今は放置でいいみたいだけど。静かなる爆弾...

腫瘍マーカーCEACA19-9
数値としては、CEA 1.4(正常値~5.0ng/㎖)、CA19-9 <2.0(正常値~37.0U/㎖)と引き続き問題なし。

  正常値 単位 入院前  1か月  3か月
H27.4.6 H27.6.19 H27.8.14
CEA ~5.0 ng/㎖  1.0  0.8  0.8
CA19-9 ~37.0 U/㎖  2.6 <2.00 <2.00
 6か月  1年  1年半  2年  2年半
H27.11.13 H28.5.11 H28.11.4 H29.5.11 H29.11.6
 1.2  1.0  1.0  1.3  1.4
 2.3 <2.00  2.0 <2.00 <2.00

6日(月)の採血・胸レントゲン・腹部単純CTは7,510円でした。(3割負担)
10日(金)の外科外来は220円。(3割負担)

次回はまた半年後で術後3年目の検査となります。
胃カメラ大腸内視鏡を含むフルコース検査かなと思っていましたが、意外なことに今回と同じく、採血、胸レントゲン、腹部単純CT、外科外来(結果返し)という簡易版定期検査メニューでした。
次回のスケジュールを決めるときに気づいたので先生に確認し忘れたのですが、1年目、2年目検査と連続で内視鏡をやったので、次はもう少し期間をあけるということらしいです。

ということで次回半年後、術後3年目の検査予約として、
2018年5月GW明けに検査(採血、胸レントゲン、腹部単純CT)および結果返しの外科外来の予約を取りました。 

本日も小児科にて子ども嫁含め3人でインフルエンザの予防接種をしに来たので、今週は3度もこの病院に。。

 

にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ
にほんブログ村

広告を非表示にする