akayak38 blog

直腸がんステージⅠ術後2年生、自閉症(小学2年生)育児パパ6年生

スポンサーリンク

アリの観察をしよう6 (終了)

f:id:akayak38:20170902093959j:plain

子どもはなぜかアリが大好きです。
そんな子どものために7/22から始めた、アリ観察キットによるアリさん観察。
が、観察の終わりは突然やってきました。

先週のエントリからアリさんが1匹、また1匹とバタバタと減ってきてしまい、これは何かおかしい!!とよく見てみると、ジェルの表面に小さい黒い点々が。

カビ?

ついに恐れていたカビが生えてきたのか?
このジェルタイプのアリ観察キット、商品の口コミでも書いてありますが、カビがネック。フタをパカパカ開けたり補助的な穴を開けたりを何度も何度もやっていたので、ついにカビが育ってしまったのだろう。。

最初の発見はよく見ないと分からないレベルでしたが、日に日に目に見えて黒くなって、一目でよく分かるくらいに。それに伴い、アリさん達の動きも悪くなってきた感じになってきました。

そしてついに昨日、子供と一緒に夜の公園へ。このアリさん達の元の巣穴周辺に、残りのアリさん達を帰してきました。元の巣穴はもうありませんが、、、

時系列

7/22(土)アリさん観察スタート 10匹
 (アリの観察をしようアリの観察をしよう2
7/29(土)アリさん8匹になったので同じ巣穴の3匹を新たに追加 11匹
8/5(土)アリさんの故郷の巣穴がなくなっていることを発見。
 つまり今後の補充がもうできない!(アリの観察をしよう3
8/10(木)アリさんが9匹となる...
8/15(火)(アリの観察をしよう4
8/20(日)穴がついにつながる!
8/27(日)(アリの観察をしよう5
8/29(火)アリさんが7匹となる...
9/1(金)アリさんをもとの巣穴周辺に解放

 

以上でアリさんの観察が終了となってしまいました。
ジェル、結果的に1か月強しかもたなかった。
もうすぐ秋なので今年のリトライはないかなー。今回の教訓をもとに、来年またリベンジするかもしれません。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

広告を非表示にする