akayak38 blog

直腸がんステージⅠ術後2年生、自閉症(小学2年生)育児パパ6年生

スポンサーリンク

アリの観察をしよう2

f:id:akayak38:20170725205120j:plain

子どもはなぜかアリが大好きです。
そんな子どものために土曜日から始めた、アリ観察キットによるアリさん観察。 akayak38.hatenablog.com

さっそく掘り出す!

説明書を読んでみると、巣を作り始めるまで1時間~3週間かかるという。
範囲ひろっっ!

これは気長に待つしかないのか、、、と思いつつたまにちょいちょい見ていると(←いつだって気になる)、なんと初日の午後すぎくらいから掘り出しました! 

 

 2匹で掘っています。

f:id:akayak38:20170725205812j:plain

 

めずらしく3匹くらいで掘ってます。

f:id:akayak38:20170725205840j:plain

 

左右1匹ずつ掘っています。
穴掘ったときに出た小さいゲルは上に運んで置いていくので、ゲル表面に小さなゲルの塊が増えてきます。

f:id:akayak38:20170725205909j:plain

 

何だかたくさん穴周辺にも集まっています。
でも、掘っているのは穴に入っているやつだけ。

f:id:akayak38:20170725205932j:plain

※ちなみに写真は初日~翌日の様子

見ていて次第に気づいたこと

アリさんたちは常に掘っている訳ではなく、たまに掘りだすのですが、働いているのは1~2匹だけということ。他はじっと動かず何もしていません。
働き者は組織の中で2割程度というのはアリの社会でもそうなのか、、、?
2-6-2の法則とかありましたね。
そんな壮大な組織論や世界観さえも感じさせてくれます。う~ん、奥が深い!

観察は続きます。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

広告を非表示にする