akayak38 blog

直腸がんステージⅠ術後2年生、自閉症(小学2年生)育児パパ6年生

スポンサーリンク

にんじん

f:id:akayak38:20170503082418j:plain

前回のにんじんジュースの話の続きで、今回はにんじんの話を。

私はにんじんをピカイチ野菜くんで購入しています。

にんじんジュースを始めた当初はスーパーで購入していました。
毎日使う量を考えると、1回の買い物で買うにんじんの量も当然多くなります。ジュースで1回あたり400gのにんじんを使うならば、スーパーサイズのにんじんでは3本、大体3本入り1袋くらいを全て使うこととなります。なので2日に1回の買い物だと2袋、3日に1回だと3袋、、、結構大変でした。

加えてこのにんじんジュース、他にりんごやら果物(グレープフルーツ、オレンジ、レモン)といったものも日々消費していくので、ジュースの材料だけで買い物カゴが重くなってしまうことになります。

そして何よりこれだけ毎日摂取するにんじんなので、無農薬で安全なものであることは何より安心です。そんな中見つけたのがピカイチ野菜くんでした。スーパーで毎回買うのはこりゃかなわんということもあり(何よりない時が困ります)、こちらに切り替えました。
ここのにんじんはまさににんじんジュースのためにあるようなにんじんです。

にんじんの購入方法として、月間購入といった買い方を準備してくれています。
一回のにんじん発送量(3、5、10、13㎏)×発送回数(1か月に2回、3回、4回)の組み合わせを選択可能です。
月に2回コースは2週間後に2回目がくる、3回コースは10日おきに来る、4回コースは毎週、、といったイメージです。

私は1日約400gのにんじん消費量で週末にんじん使わない日を含むので、月にだいたい10㎏の消費量です。使い始めのころは、にんじん3㎏×月3回発送にしていました。レモンも同梱で頼めるので、レモンは1㎏×3回。この条件だと、夏場料金(クール便配送)で9,628円(にんじん9㎏で6,573円+レモン3㎏で3,055円)となります。

一方、にんじん5㎏×月2回発送にすると、同じく夏場料金で9,384円(にんじん10㎏で5,322円+レモン4㎏で4,062円)となります。当然といえば当然ですが、配送回数が減ればだいぶ安くなります(レモンは同梱条件なので価格は量に比例していますが、にんじんのキロ価格は730円→532円とだいぶ変わります)。

にんじんは冷蔵庫の野菜室に入れているのでにんじん5㎏とレモン2㎏が届くと、保存の袋は届いた時の袋のままで、野菜室に入れています。野菜室の7割以上は占めてしまいますが、日々減っていくので慣れれば上手にやりくりできます。にんじんは水分を嫌うので、また、袋内に水分がつくので、見て水気があればたまに拭いてやったりします。

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

広告を非表示にする